節約子育てブログ

子育て初心者が節約しながら子育てしている毎日を書き綴ります

離乳食開始から100日が経ちました!我が家の人気メニューBest5をカウントダウン

こんばんは。先日離乳食100日目を迎え、ちょっと感動したこりらです。

 娘とりは、最近やっと食べてくれるようになりましたが、基本的に食に興味がない子だったので全く食べない日も多々ありました。

 というわけで、そんな娘もパクパク食べてくれた、離乳食人気メニューBest5を勝手にカウントダウン!

 もしかしたら、食べなくて悩んでいるお母さんのお役に立てるかも。では行ってみましょう!

 

第5位 納豆トマトそうめん

  • そうめん 大さじ2
  • トマト 小さじ2 
  • 野菜スープ 大さじ2
  • 小松菜 小さじ1
  • 納豆 小さじ1

 意外な組み合わせですが、このネバネバ感がつるっと食べやすくていいんでしょうか?トマトの酸味もあり、夏にオススメしたい一品。

第4位 ツナのチーズリゾット風

 カッテージチーズの程よい塩気が食欲をそそる一品。私が食べても美味しいですw

第3位 しらすトマトパスタ

  • マカロニ 大さじ2
  • トマト 小さじ2
  • しらす 小さじ2
  • ほうれん草 小さじ1
  • 野菜スープ 小さじ2

 肉魚の中では間違いなく一位のしらす。匂いはくさいですが、好きな子は多いです。もちろんマカロニをうどんに変えても、そうめんに変えても好きです。

第2位 かぼちゃのパン粥

  • かぼちゃ 小さじ2
  • 食パン 5枚切り1/3
  • 粉ミルク 60ml

 朝の鉄板メニューの一つ。かぼちゃはもさもさするけれど、味は大好きなので、パン粥に入ってると口をぱかっと開けて食いついてきます。

 そして、堂々の第1位は……。

 ……。

第1位 バナナヨーグルト

  • バナナ 大さじ1
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • 粉ミルク 20ml

 大好き!

 この一言に尽きます。不動の一位です。大人が食べても美味しいですよね。どんなに眠たくても食べたくなくても、ヨーグルトだよ〜と声を掛ければたちまちお食事モードに!

食べさせてあげる分量について

いかがでしたでしょうか?ちなみに分量は今現在娘(月齢9か月)が実際に食べている量です。

 離乳食を開始する時、どれぐらい食べさせたらいいのか?、食べてなさすぎではないか?など、ものすごく不安になり私は検索しまくりました。

 結果は。

 個人差あり!ってことでした。

 なのでもちろんこの分量より多くても少なくても問題ありません。 割合を見て頂くのと、これぐらいの量の子もいるんだー。ぐらいの感覚で見てください。

 助産師さんにくる質問でめちゃくちゃ多いのが、

うちの子離乳食全然食べないんです。」
 

「うちの子離乳食なんでもたくさん食べちゃうんです。」
だそうですw

 どっちも問題ないのにね、と笑っておっしゃってましたので、今食べなくても、食べ過ぎても気にすることはないと思います。

 あー今日も食べなかった、となるとテンション下がってしまいますが、気にすることなく笑ってご飯を一緒に食べられるといいなと思います。

 りら家では娘とりが食事中に拒否の姿勢を見せたら速攻でご馳走様、からの撤去ですw 粘る方がストレス溜まってしまうので、コレで自分もゆっくりご飯食べれるわーぐらいに思うようにしてます。

最後に 

離乳食は作るのも食べさせるのも大変ですよね。本当にお疲れ様です。このメニューが少しでもお子さんの食欲を刺激できますように!

◾︎こりらf:id:setsuyaku-kosodate:20150509182533p:plain