節約子育てブログ

子育て初心者が節約しながら子育てしている毎日を書き綴ります

誕生日にオススメの絵本

こんばんは。下書きした記事がなぜか消えてしまい、頑張って書き直したところ、なぜかまた消えて他の記事の下書きが2個に増えていてやる気をなくしたこりらです。

 そんなこんなで、娘とりはもうすぐ一歳になります。

 誕生日プレゼントの下見と、絵本の買い足しをしたかったので家族三人でお出かけしてきました。そこでみつけた絵本が素敵だったのでご紹介します。お誕生日用と通常用と2冊です。

 

お誕生日用

まずはお誕生日用で、不動の人気「ノンタンシリーズ」です。

 この本のいいところは、書き込み記録型なんです。名前や身長体重、何歳になったか。そして、シールでケーキに歳の数だけろうそくを立てることも出来ます。 

 と、いうことは何歳になっても対応できる絵本なんです。(付いてくるろうそくのシールは10本です)りら家では毎年コレを買って、成長記録として使って将来娘にまとめて渡したいなぁと思っています。

 なので、もしこの絵本を誰かからプレゼントして頂いたとしても、かぶっちゃって残念。ということがないのです。

 お値段も手頃なので、出産祝いや、お友達のお子さんへのプレゼントにとても喜ばれると思います。

通常用

もう一冊は「ちっちゃなおさかなちゃん」です。

 表紙からわかる通り、黒い絵本です。中も黒くコントラストがはっきりしているので、赤ちゃんのくいつきがいいとのことで娘とりに渡してみたところ、握って離さなかったので購入しました。

 自宅に帰って読んでみると更にいい食いつき。

 物語自体は、おさかなちゃんが海の中でいろんな生き物に話を聞きながらお母さんを探す。という内容なんですが、出てくるキャラクターもかわいいです。

 夫りらおに読んでもらうのがお気に入りらしく、絵本が終盤に差し掛かると「ふぇ〜ん」と泣くので、連続でひたすら読んでます。←助かる!

 そんな夫りらおが読む時のキャラクターのアテレコが秀逸で家事をしながら笑ってしまうので、一部抜粋。

グルリンコ

りらお曰く、グルリンコはキザな男。ということで、気取った感じでどうぞ。

ザンブー

りらお曰く、イケメン老紳士。ということで、大層低音のイケメンボイスで読んでくれます。

クニャッポ

りらお曰く、小物。というこで、小物感ハンパないですw なんなら、語尾が「やんす」になりそうな勢い。

 と、伝わらない魅力を語ってしまいましたが、この本の最大のオススメポイントはというと、子供の表情が見えるんです!

 普段私が絵本を読む時は、膝に乗せて読んでいるので娘の表情が見えないんですよね。喜んでるのかどうか覗き込んで確認するんですが、この絵本を初めて読んだ時に娘の顔が黒いページに映り込んで見えたんです。

 あ〜喜んでるみたいだなぁと幸せを感じならが読んだり、ウケ狙いで読み方を変えてみたりしても表情の変化が見えてとても楽しいです。

 たくさん読んで傷だらけになると見えなくなってしまうんでしょうが、絵本を買った最初の反応が特に気になるのでオススメです。

 なにかオススメの絵本があればまた教えてください。

◾︎こりらf:id:setsuyaku-kosodate:20150509182533p:plain

広告を非表示にする